現役看護師が教える患者さんからのセクハラ対処方法とは?

看護師の仕事
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!おかりーな(@okari3rio)です

今日は患者さんからのセクハラにどう対応するか話したいと思います

手術室では患者さんからのセクハラを経験しなくなったけど、病棟で働いているときはけっこう頻回にセクハラする患者さんに遭遇しました。だから困ってる人も多いと思う

かなり悪質な患者さんもいるので、セクハラにどう対処すればいいのか紹介します!

患者さんからのセクハラに困っている人は、これを読めばどう対処すればいいかわかります!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

1.これってセクハラ?

 

患者さんの発言や行動で「これってセクハラ?どうなんだろう」って思う時がありますよね
じゃあまずどんなことがセクハラになるのか

セクハラの定義は簡単にいうと

「性的」な「(相手が)嫌がる行為」です

 

これは女性であっても、男性であっても性別関係なしで同じ

 

仕事をするうえで、相手が嫌がる行為をするのはダメだということは誰でもわかることだし
「性的に相手が嫌がる行為」をしなくても仕事はできます!むしろそんなことされたら仕事できないし、モチベーションさがるし悪いことばかり

 

そして「一般的に(ほとんどの人が)それはセクハラでしょ?」って思うことがセクハラってなるんです
これじゃああんまりにもぼんやりしててわかりにくいので次は具体的にセクハラと認められるケースを紹介します

 

2.セクハラと認められるケース

では具体的にどんなことがセクハラになるのかというと

 

身体的接触はセクハラ認定されることが多い!

 

当たり前ですが犯罪になるような身体的接触はダメです!

例えば抱きつき、キス、スカートをたくし上げるような行為は犯罪、強制わいせつ罪なので警察に届けていい案件

 

看護師が胸をさわられる、お尻を触られる話しはよく聞くよね。昔はワンピースにユニフォームだったからスカートまくられることもあったような・・・

もし自分が患者さんに故意に触られることがあったら、まずは自分から厳重注意します

はっきり、真剣な表情で「触らないでください」と注意して、明らかに患者さんが触る行為をやめることを確認するまで一人でその部屋に行かないようにすること

 

一人でその部屋に行かないためには周りの協力がないと無理なので、患者さんから受けた行為は上司にすぐ報告します

 

実際認知症でこういうことしてくる人もいたりするので、臨機応変な対応ってこともあるけれど、まずは一人で抱え込まず必ずほかのスタッフに報告・相談してください!

 

そのイヤな発言「業務に関係ある発言」?

 

患者さんに「彼氏いるの?」くらいは聞かれることはありますが、あまりしつこく聞かれたりそれが明らかに「あんたに関係ないでしょ?」っていう場合は本当に不快ですよね

 

患者さんは親しい感じで言ってるのかもしれないけど、これがセクハラになることもある

「かわいいね」「きれいだね」「彼氏いるの?」くらいまでは許せる?
しつこく「今度ごはん行こう」とか「彼氏いないならLINE教えて」とか、もう全く業務に関係ないですよね

業務に関係ない、性的な発言。それ、セクハラです!

 

こんな感じのことを適当に受け流して、退院後の患者さんに夜勤の後(準夜だったから夜中)に病院付近で待ち伏せされたり、しつこく病棟に押しかけられたり、ストーカーまがいな被害にあった後輩もいるので、これは無理とかおかしいなと思ったら必ず相談してください

上司でも先輩でも同期でも、絶対ひとりで対処しようとしてもいいことないですから

 

3.セクハラ被害にあいやすいタイプ

 

セクハラなんて絶対相手が悪い!受けた自分は悪くない。被害者です!

 

でも自己防衛も大事。自分を守るためにもどんなタイプがセクハラ被害にあいやすいといわれてるのか知っておいた方がいい

ハラスメントは弱い立場の人が狙われやすい。そしておとなしそうでいつも笑顔で怒らないタイプの人が狙われやすいんです

だから

  • めったなことで怒らない
  • セクハラ発言を笑って受け流してしまう
  • 自分が損になることも我慢してしまう
  • 自信がなさそうに見える
  • 自己主張が少なくて流されやすそうに見える

に当てはまる人は要注意。

セクハラに合わないために、相手にスキを見せないことが大事になってきます!

あとは服装にも気をつけること
身だしなみがだらしないと狙われやすいっていうのもあります

 

白衣から下着の色や線がくっきり見えていたり、サイズがぶかぶかで看護師の姿勢によっては胸元から下着が見えたりは相手につけいるスキを与えてます
これはユニフォームのサイズを変えたり、インナーを着ることで防げるので今すぐ自分の服装チェックしてみて!

 

4.まとめ

とにかく自分も周りの人も、性的に嫌だって感じる行為はセクハラの可能性大!

セクハラかな?と思ったら上司や先輩、まわりの人に相談して一人で抱え込まないこと!

 

  • 身体的な接触は毅然と拒否!
  • 業務に関係ない性的発言は相手にしない!毅然と対応!

 

セクハラは相手が絶対的に悪い。だけど自分の身を守る方法として、スキを見せないことは本当に大事!

 

ただでさえストレスが多い看護師の仕事だからこそ、セクハラは放置しないで、排除していきましょう!!

 

ではでは!

 

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
看護師の仕事
おかりーなをフォローする
スポンサーリンク
スポンサーリンク
看護師おかりーな 今日も行く

コメント